morino

電子基板設計制作を中心に電子関連のVA/VEをご提案します

   

プリント基板(p板)の「PWB」と「PCB」って?

プリント基板(p板)の「PWB」と「PCB」って?

プリント基板(p板)関連の資料や話をしている時によく出てくる単語です。
「PWB」と「PCB」は同じ意味?どう違うの?
よく分からず曖昧なまま自分でも使ってしまっているといった
ありがちな話ですが、それぞれ意味が少々違いますので場面によっては
意味の違いで誤解やミスに繋がる可能性も…
”今さら人に聞けない○○!”まさにそれです。

簡単に言ってしまえば次のようになります。
PWB:部品【実装前】の基板(p板)
PCB:部品【実装後】の基板(p板)
です。スッキリしましたね。

簡単すぎるので下記にもう少し詳しい情報を記載致します。

PWB : Printed Wired Board

部品が実装される前の状態で配線だけされたプリント基板(p板)のことです。
プリント配線板、生基板(p板)、ベアボードなどと呼ばれることもあります。

PWB(実装前)

 

PCB : Printed Circuit Board

部品が実装された後のプリント基板(p板)のことです。
こちらは他に実装後の基板(p板)と呼ぶぐらいでしょうか。

PCB(部品実装後基板)

 - 基板の用語 , , ,