kobayashi

20年に渡るWEB制作・コンサルティングの経験から診断テクニックやWEBアプリケーション開発の進行事例などをご紹介します。

      2016.09.12

【Googleアナリティクス活用】オリジナルレポート作成

独自の方法で解析したい場合はGoogleアナリティクスから任意のファイル形式で特定のデータを取得し、エクセルなどで加工することで、オリジナルの解析結果を作成することが出来ます。

ここでは、Googleアナリティクスからエクセル形式のファイルで取得し、直帰率と入口数をポートフォーリオにする独自解析レポートの作成方法をご紹介します。

CSVデータの取得

必要データの表示

Googleアナリティクスにログインし、サイドメニューの「行動」→「サイトコンテンツ」→「ランディングページ」をクリックします。

スクリーンショット 2016-01-26 16.56.02

エクセルファイルをエクスポート

必要な情報を表示できたら、画面上部の「エクスポート」をクリックし、「Excel(XLSX)を選択すると、自動的にダウンロードされます。

スクリーンショット 2016-01-26 17.00.13

オリジナル解析資料の作成

ダンロードしたファイルを加工する

データが取得できれば、個人個人のやりやすい方法で進めれば良いです。

私はエクセルを使って加工し、資料を作成しています。

ポートフォーリオ

まとめ

Webサイトのミッションによって、様々な切り口での解析が必要になります。
状況に応じた様々なオリジナル解析を創造してください。

関連リンク

直帰率と入口数を活用した分析

 

 - GoogleAnalytics, ログ解析, 耳寄りな情報